天使もえ FARENO(ファレノ)専属決定!移籍後の作品紹介

 

 

 

 

天使もえ、奇跡の移籍。

 

天使もえ、奇跡の移籍。

 

天使もえちゃん移籍後のデビュー作品となります、「天使もえ、奇跡の移籍。」

 

まずはインタビューから入ります。

 

天使もえデビュー作品インタビュー

 

自分をさらけ出すと言った意気込みでセックスをしたいと宣言して移籍後初のセックスがはじまります。

 

ちなみに今までは台本が多い作品が増えてきたらしいのですが、初回は台本無しでのセックスビデオとなります。

 

天使もえデビュー作品いきなり4p

 

始まりはいきなり4Pから始まっていきます。

 

のっけからすごいフェラチオに手コキ、男優さんだから持つけど一般人の僕ならあっという間に発射してしまうだろうなと見入ってしまいます^^

 

その後、順々に交わっていきます。

 

甘えたっぽいカワイイあえぎ声が大きな家にいっぱいに広がっていっています。

 

「あっいいっ、これ好きっ」など挿入されながらの声がやっぱり天使もえでした。

 

場面は階段、踊り場、ソファ、ベッドなどいろんなところでエッチ、エッチ、入れまくり、入れられまくり。

 

はっきり言って抜きどころに迷ってしまうデビュー作品です^^

 

天使もえデビュー2020

 

4Pのカラミが終わってさらにセックスは続きますよ。

 

2本目のカラミはハメ撮り。

 

公私ともにハメ撮りは初めてらしく焦っている様子が良かったです。

 

普段エッチなカラミしか見ない僕ですが、カラミ以外のアダルト動画も悪くない気がする(笑)。

 

それはともかく、インタビューだけという心つもりだった天使もえちゃんでしたが、いきなりエッチなことが始まっていくのでした。

 

自撮りキスに本気で照れて真っ赤になっておりました(笑)

 

天使もえハメ撮り

 

緊張から開放されて、快感に変わっていっているのが感じられて本当に気持ちよさそうでした。

 

さらに圧巻だったのが、ベッドに行ってからの始めの挿入。

 

二人でお触りしてた頃からもう入れたいって行ってたのを我慢して、ベッドでフェラチオからの正常位での挿入だったのですが。

 

もうエッチそのもの。

 

焦らされていたのですが、自分から腰を入れて自分のオマンコに。

 

もうそこからビクビクの連続。

 

この2回目のカラミの最初の挿入シーンだけで抜けます(笑)。

 

ほんと、集大成としてFARENO(ファレノ)の専属となったという理由がわかった作品でした。

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る